CMでもお馴染み「過払い金」

保育園で問題になっている保育士のトラブルについて

 昨今保育園で問題になっているトラブルといえば、それは保育士の子どもに対する陰湿な虐待です。子どもを守るはずの保育士が逆に子どもを傷つけるというのは、どんな理由があったとしても決して許されることではありません。子どもはまだ善悪の判断もできず、心無い行動や発言をしてしまうかもしれないです。また、聞き分けが悪くていうことを聞いてくれない子どももいるかもしれないです。ですが、だからといって言葉や暴力で子どもに危害を加えるのは、保育士ならずとも大人が絶対にしてはいけないことです。

 

 保育園は社会から切り離された閉鎖的な空間であるともいえるので、それが保育士にとってはストレスになります。子どもばかりに囲まれていることがときに判断を狂わせ、自分でも思ってもみないような行動に出てしまったりします。ですが、それは「しかたない」といって片付けられる問題ではなく、そういうことがないようにしていかなければならず、それが保育園の抱えている問題の一つです。
参考までに福井市 認定こども園を選んでみてください。