CMでもお馴染み「過払い金」

日本の広告代理店ベスト3とは

様々なメディアに影響力があり、新卒の就職先としても人気が高い広告代理店。
参考までに広告代理店 東京を選んでみてください。
その中でも最も有名な会社が「電通」です。
不明な点がありましたら広告代理店 千葉を比べてみてください。
電通は1906年創業の歴史のある広告代理店です。現在では広告代理店としての売り上げは国内1位、世界でも指折りの巨大企業に成長しました。また、広告代理店としての業務以外にもイベントプロデュースなどにも力を入れており、ワールドカップや世界陸上などのスポーツイベントや、万博や記念事業などのプロデュースも行っています。また、映画や近年はアニメなどの製作にも積極的に参加しています。電通に次いで国内2位の広告代理店が「博報堂」です。こちらも世界規模で見ても売り上げが10本の指に入るほどの大企業です。博報堂で有名なのは、著名なデザイナーやクリエイターを数多く排出してきたことです。カンヌ国際広告祭でグランプリを2回受賞するなど、その制作力には定評があります。国内第3位の「アサツーディ・ケイ」は、上位2社とは違ってイギリスや中国の企業と提携するなど、海外展開を積極的に行っているのが特徴です。また、電通と同様にアニメや特撮の制作を多数行っています。